【体験】素人が2019年から産業用太陽光発電に参入した感想と売電結果は?

2019年に4月から産業用の太陽光発電に投資しました。利益は出ているかと言うとはじめに言ってしまいますが

順調に利益が出ています!

これから産業用の太陽光発電を考えている人に参考になればと思っています。

家庭用の太陽光発電を始めたきっかけ

家庭用太陽光発電は2012年の12月28日から稼働しました。家庭用太陽光発電をするにあたって
10年間でどのくらい、太陽光発電でメリットかあるかどうかをよく調べました。
業者はシミュレーションを作成してきます。このシミュレーションは2割くらい少ない計算をしてくるので
結果やってみると売電金額は良くなることがありますが、私は3割少なめに計算しました。

どんな計算をしたかというと、現在使っている電化製品の消費電力をすべて調べて、計算します。そして、太陽光発電をした
場合の、変更した場合の電気プランの場合、どのくらいのメリットがあるか計算しました。

その結果、家庭用太陽光発電はほとんどメリットがない事が分かったのです。

でも、最終的には家庭用太陽光発電をしたのには訳がありました。

ガス代です。

ガス代の節減だったのです。エコキュートは夜間の安い電気代でお湯を沸かすので、ガスが要らなくなるので
その分、節約になるのです。

家庭用の太陽光発電は導入してよかったのか?

 

私が思う家庭用太陽光発電はエコキュートのセットで導入する事によってメリットになる可能性はあります。

しかし、基本的に家庭用太陽光発電単体ではあまりお勧めはできませんね。

産業用太陽光発電をするきっかっけは?

仕事などで付き合いしている人がいるのですが、いつくも産業用太陽光発電をしているというので一度話をする機会があったので
聞いてみると、以前会社に勤めていたけど、辞めて現在では太陽光発電投資を元手に自分のビジネスを立ち上げたという話を聞いたのが
産業用太陽光発電を考えるきっかけでした。

地元の業者の人にいくつか土地を案内させてもらって現在の場所に決めましたが、決めるまで数か月かかってしまいました。やっぱり
投資なので失敗するリスクもあるので悩みましたね。

気を付けた点

気を付けた点
太陽が当たる時間帯に影が当たるか
ローンの金利を低く借りれるか
信頼できる設置業者か
周り近所に迷惑をかけるか
いたずらをされないか
シミュレーションは細かく設定されているか

パネルが影になりにくく太陽がしっかり当たる場所は大事です。日照条件で知り合いの人と比較しましたが日陰になる時間帯があるとやっぱりパフォーマンス
悪くなっていましたね。

現在の売電価格

5月入金金額 239,096円

6月入金金額 253,378円

月々のローン返済は約10万円なので利益はしっかりでてきています。

まとめ

しっかりシミュレーションを計算してみて、信頼できる優良業者にアドナイスを頂きながら投資をするのをお勧めします。

地元で最も評判の太陽光見積り【ソーラーパートナーズ】
あくまでも投資なのでリスクはつきものなので許容できる範囲でやるかどうか判断してみるといいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です